TAG DD・T-Delta

エロゲー 露出人形〜恥ずかしさに震える少女〜

主人公「古賀裕介」は音楽学校に代行教師として赴任する。しかし、赴任早々から、学園でも有名なワガママお嬢様「西園寺燐」に目をつけられ、いじめを受ける毎日を送るようになってしまう。そんな毎日に頭を抱えていた裕介だったが、ある日不思議な少女「香澄」と出会い謎の本を手に入れる。その本とは…人の行動を自由に操れると言う不思議な『本』…ためしに同じ学校の教師である「沖本柚香利」に使ってみて成功し確信する。「これは本物だ!」そして、その矛先は真っ先に「西園寺燐」に向けられ、裕介による『指導』という名の『調教』が始まった…物陰に隠れて凌●したり…教室の中で密かに強●オナニーをさせたり…そして、その行為は更なる恥辱にまみれさせるべく、「見られるかもしれない」から「見られている」にエスカレートしていく。公園のベンチで衆人環視の中での凌●…閉じ込められた電車の中での窓越しショー…意思とは裏腹に、公衆の面前で体を操られ激しく感じまくる「西園寺燐」。彼女は恥辱にまみれながら、快楽をその正常な意識に刷り込まれていく。『恥辱は快楽だ!』と…果たして、「西園寺 燐」はどうなってしまうのであろうか。そして、「本」を操る裕介の運命は…
▼もっとみる

エロゲー 晒され妻 〜ダメなのに恥辱に喘ぐ友人の母〜

千ヶ崎杏子は毎日充実した日々を過ごしていた。妻を労わりつつ仕事も順調にこなす旦那『忠志』と、優しく朗らかに成長した最愛の息子『悠迩』に囲まれての何不自由ない生活、ささやかだがそんな毎日に十分満足もしていた。しかし、そんな杏子にも不満が全く無い訳ではなかった。それは何処か淡白な忠志との夜の営み、それともう一つ……自分自身も忘れていた過去の過ち。杏子が抱えていた誰にもいえない『秘密』……だが、そんな過ちが『彼』との出会いをもたらしてしまう……。ある日、悠迩が珍しく家に連れてきた友人……息子の悠迩とはまったく違う大人びた容姿と礼儀正しさを持ち、誰からも好青年と見られるであろう『黒田智也』しかし、杏子はそんな智也に好印象を持ちながらも何処か冷たい……言い知れない予感のようなモノも感じてしまう。そしてその予感は後に現実のモノとして杏子に襲い掛かる事になる。ほころびを生じ始める幸せな生活。満たされない想い、家族への体裁。様々な抑圧に身を震わせながら、ひとたび崩れ始めた壁は徐々に大きな歪を生み出し杏子を飲み込んでいく……目の前に大きく開いた『禁忌』と言う名の道へ……
▼もっとみる

エロゲー 姦狩 〜凌●報告書〜

秘密を暴いて○○調教!「探偵」と聞くとカッコイイ推理物を連想しがちだが、一味違った「探偵」が登場だ。○○する為に調べ、付きまとい、調教していくプロフェッショナル。これは、とある興信所のごくごく普通な、「非日常」の物語… 主人公は、とある平凡な興信所に勤める若手探偵。今日も調査依頼が回されてくる、人妻の浮気調査、女子大生の素行調査など月並みな依頼をこなす毎日を送っている。しかし、そんな平凡な興信所にも裏の顔があった。その裏の顔とは、調査で得られた情報を元に、その調査対象を恐喝するというものだ。元来、探偵という職業は疑わしい対象を調べる役回りなのだから、恐喝する に足る「秘密」等は山のようにあるのは当たり前だ。ある日、主人公はいつも通り出勤するといつもより多い分量の仕事を手渡される。依頼内容は様々、「浮気調査、素行調査、家出娘捜索」等々…よく見ると…その中には数件他のファイルと異色な物が混入していた。 これこそ裏の調査用のファイルであった。主人公は早々に目を通すと軽くほくそえむ。翌日から主人公の行動が始まった。 ふだんなら調査対象の決定的証拠のみを押さえればよいのであるが、この手の調査は各種クレームに対抗するべく、本来なら対象外である『依頼主自信』にも向けられる。徐々に追い詰められていく調査対象と依頼主。調査経過や結果をほのめかし「バラされたくなければ言うことを聞け」と脅し、その女たちの体をもてあ そぶのだ…場所も、時間も服装もお構いなし。女達は激しく拒絶するが、秘密を握られているが故に逃げ出すことは出来ない。激しい快感に打ちのめされ、屈辱に まみれながら何度も何度も絶頂に登りつめさせられるのだ。
▼もっとみる

エロゲー ふたなりカノンちゃん

東雲(しののめ)カノンは学園の副会長を務める美少女。彼女は、ごくごく普通の女の子として生まれ、ごくごく普通に女の子として育った。胸も膨らみ、すっかり女の子らしくなったある次期、彼女は自分の体の変化に気づき驚く。普通の女の子にはあり得ない物体…つまり、男性のアレが生えはじめていたのだ。それからというもの、彼女はなるべく目立たないように心がけ、その秘密を知られまいと 必死に隠してきた。そして、現在…股間のソレは今ではすっかり成長し、ひっきりなしに勃起しては彼女を困らせていた。今日も、朝勃ちを鎮めるために毎朝の日課、ベッドでオナニーにいそしむカノン。淫らに慰めつつ、激しくこすりあげ、一気にしぶかせて果てるのである。いいかげん自己嫌悪してしまうが、それでもこればかりは止められないのだ。やっとおとなしくなったら制服をきて学園へ…しかし、学園生活も彼女にとっては不便極まりない場所であった。自宅と違って他人の目があるので、ちょっと勃起したので慰めるというわけにはいかない のだ。だが、そんなことはお構いナシに、ナニは容赦なくフルボッキしてしまうのである。そんなときにはトイレに隠れてオナニー。息を殺し、好きな先輩(女性)のことを思い描 きながら淫らにシゴきまくるのである。そんな毎日を送っていたカノンだが、彼女の運命を大きく左右する大事件がおきてしまう。体育の授業で、下品で暴力的な体育教師の段原に体罰を受けてふたなりであることを知ら れてしまったのだ。絶望にくれるカノンは、謎の美人保健医、川原マヤ先生に相談。この相談が、ゆくゆくは後輩の白島マトバ、憧れの会長の鷹ノ橋ユキ、を巻き込み、彼女 自身がとんでもない経験をしてしまうことになる。果たして、カノンはどうなってしまうのか!
▼もっとみる

エロゲー おねがい助けて! 〜外に出たらヤられちゃう〜

超少子高齢化が叫ばれるようになって十数年、遂に政府は歯止めのかからない出生率の低下を前に、恐るべき法律を成立させた。『KRB』通称、かくれんぼ法。コンピューターによってランダムに選ばれた女性を、ある一定期間『ターゲット』とし、国民の男性であれば、誰でも自由に妊娠させてもよいという、おぞましい法律。そんな悪律が人々の間にも当たり前のように浸透し始めた頃……ある日、主人公「紅坂和也」の家に、ターゲットに選ばれた少女、本作のヒロイン「神代結衣」が転がり込んできた。「お願いです、一晩だけここに隠れさせてください」「このまま外へ出たら、私、大勢の人に襲われてしまうの!」結衣の弱みを握った和也は、迷惑料とばかりに無理難題をふっかけ、彼女を都合のいいように調教しはじめる。日々繰り返される淫虐行為の数々……かといって、一歩でも外に出れば、目を血走らせた男たちが群がってくる。ヒロインは次第に追い詰められ極限状態になっていく。はたして、和也は、結衣は、どのような未来に行きつくのだろうか。
▼もっとみる

エロゲー 私の父と弟のナニがアレすぎて困ってる。 〜私もうあの家に帰りたくない〜

物語の主人公、「沙希」は一般的な学校に通うごく普通の女子学生。持病のあった母が他界してしまい、沙希は一人ぼっちになってしまう。ひとり葬儀の会場で佇む彼女の前に一組の親子連れがやって来て言った。「今日から家族だよ」実は母は亡くなる直前に再婚し、もうすでに入籍済みだったのだという。沙希は再婚相手に引き取られることになり、新しい家での生活が始まった。しかし、赤の他人だった男二人と同居する生活に沙希は染めず、常に気持ち悪い視線に悩まされ続けていた。そんな中、唯一の心の支えは同じ学校に通う、幼馴染で彼氏のヒロ君だけだった。「卒業したら家から出られる!」そう自分に言い聞かせていたが、ある日弟に弱みを握られSEXすることになってしまう。嫌々臨んだ弟とのSEXだったが、そのペニスの大きさに驚愕!今まで感じたことのない刺激に翻弄され、嫌がりながらも激しく絶頂させられてしまう。更にそんな彼女に追い打ちをかけるかのように、義父からも●されるようになってしまう。毎晩のように布団に入ってくる義父を拒むこともできず、その日本人離れした巨根に弄ばれるように何度も絶頂させられる沙希。学校では彼氏と愛を語りながらも、家に帰れば家族の巨根にイカされ続ける。果たして、彼女は無事卒業して家を出ることが出来るのだろうか。
▼もっとみる