TAG 虜ノ旋律

エロゲー 虜ノ旋律 The Motion 〜淫らに喘ぐ処女セクステット〜 DL版

「虜ノ旋律〜淫らに喘ぐ処女セクステット〜」をモーション化。清楚な処女たちが淫らに蹂躙されるダークな様をお楽しみください。━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…西園寺七緒(さいおんじなお)は、伝統ある有名女子校「私立清蓮女学園(しりつせいれんじょがくえん)」に通う2年生。親友と呼べる千弦(ちづる)やリリアと共に弦楽部に所属し、充実した学園生活を送っている。親類であり尊敬出来る先輩の椿(つばき)や妹の舞衣(まい)、慕ってくれるかわいい後輩・彩実(あやみ)を含めた六人とセクステットを組み、約一ヶ月後に行われる音楽コンクールに向けて練習に熱が入っている。というのも、そのコンクールは音楽家を目指す若手の登竜門と言われている有名なコンクールで、七緒たちは優勝を狙っているのだった。優勝をすると、海外の有名音楽校へ舞衣のピアノ留学が内定する、それはピアニストを目指している舞衣にとっては願ってもないチャンス。七緒は舞衣のためになんとしても優勝を勝ち取りたいという思いで仲間たちもその想いに賛同してくれて、一致団結する六人。音楽に詳しい千弦の兄・奏太(そうた)を助っ人に迎え、練習にもますます熱が篭もる。しかし練習場所は吹奏楽部と共同使用のため、毎日使うわけにはいかなかった。そこで、奏太の提案により、清蓮女学園の音楽室が使えない日は、奏太の通っている姉弟校・帝礼学園(ていれいがくえん)の音楽室を借りることに。そうして、コンクールに向けて順調に進んでいたのだが、七緒はいくつかの不安を抱えていた。一つは、最近よく誰かに後を付けられているような・見られているような気配がしている事。それは七緒だけではなく、舞衣や椿も感じているらしい。もう一つは、帝礼学園の学生会副会長。人当たりの良い人物なのだが、何事も軽く適当な感じがして、いまいち信用しきれない相手なのだ。出来ることならあまり会いたく無いのだが、練習場所の確保のためには帝礼学園の校舎を借りるのが最善なため、何度も顔を合わせることに。いくつかの不安も抱えながらも、コンクール優勝の為に練習を進める七緒たち。演奏の精度も増していき、良い流れができていたのだが……。ある日、七緒の不安が最悪の形で現実になる――。七緒は2人の男たちから別々に身体を狙われ、それぞれに蹂躙されてしまう事に。仲間たちを守る為に、恥辱の日々を耐える七緒。その先に待ち受けている結末は……。※期間限定配信していた『6人の淫らな性宴パッチ』、『七緒の終わらない蹂躙パッチ』も適応済みです!もちろんパッチの内容もモーション化していますので、ハードで淫らなIfシナリオをお楽しみください。
▼もっとみる

エロゲー 虜ノ旋律 ― refrain ― if

生島夢姫は、双子の兄・帝斗と共に、自由気ままな生活をしていた。幼げな容姿と、似つかわしくない悪意を用いて、人を貶め弄んで暮らす日々。弱みを握った裕福な輩をパトロンにして、何不自由無く過ごしている。二人とも、このまま面白おかしく暮らしていくつもりだったのだが……。ある日、帝斗が姿を消し、連絡が取れなくなってしまう。自分の半身とも言える存在がいなくなり、戸惑う夢姫。そんな夢姫の元に、パトロンにしている男の1人、三宅功(みやけ いさお)から連絡が届く。「帝斗の情報を知りたければ、オレの事務所に来い」それは紛れもなく罠に違いなかったが、行かないわけにはいかなかった。そうして夢姫は、自ら白濁の日々に足を踏み入れるのだった……。『 虜ノ旋律 ― refrain ― 調律される処女たちと女教師 』本編はこちら──
▼もっとみる

エロゲー 虜ノ旋律 ― refrain ― 調律される処女たちと女教師

主人公・水元七海は私立清蓮女学園に通う2年生。「弦楽部」に所属し、ヴァイオリンを担当している。フィンランドからの留学生で、ヴィオラ担当の親友、アイナ・レミネンや同じくヴァイオリンを担当していて、七海を強く慕っている後輩、高野美舞子)、そして清蓮女学園の卒業生で、弦楽部の先輩でもある音楽教師・西園寺七緒と共に、楽しく充実した日々を過ごしている。ヴァイオリンのプロを目指している七海は、その夢を叶えるための第一歩として近々行われるコンクールで全国大会への出場を目指している。アイナや美舞子も、それぞれ今回のコンクールにかけているものがあり、みんなで一丸となって練習に励んでいた。練習の手応えもあり、順調にいけば全国大会への出場は間違いない。そう思っていたのだが──。予想もしていなかった淫らな妨害が、七海たちに襲いかかるのだった……。「虜ノ旋律 ― refrain ― 調律される処女たちと女教師」からスピンオフタイトルが登場!『 虜ノ旋律 ― refrain ― if はこちら──』
▼もっとみる