TAG 恐怖・ホラー・伝奇物

エロゲー 夜が来る!-Square of the MOON- Remastered

——————————–『夜が来る!-Square of the MOON- Remastered』の発売を記念して、購入者に『超昂大戦 エスカレーションヒロインズ』で使用できるシリアルコードを配布予定です♪※シリアルコードの配布は販売後の配布を予定しております——————————–本作「夜が来る!-Square of the MOON- Remastered」は、「夜が来る!」に最新OSへの対応やCGの高解像度化を行った【リマスター作品】です。━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…■リマスター版の紹介ポイントゲーム開始時に「モダン」と「オリジナル」を選択可能(途中変更不可)・「モダン」モードの追加「モダン」は過去作を未プレイの方にも遊びやすいよう、以下の点を調整しています● 敵情報など、不明だった情報を確認可能に● 主人公に特殊技「想魔刀」追加。過去作成した武器を特殊技として使用可能● 一部要素石のサブ効果を調整● チュートリアルを追加● 女性キャラとの親密度表示を追加・「オリジナル」モードについて「オリジナル」は過去作の仕様を再現(「リマスター」オプションは使用可能)ゲーム部分は基本的に過去作を踏襲していますが一部変更箇所があります● オリジナルからの変更箇所:調べるが前方ではなく周囲4マス。・その他変更箇所● ゲーム解像度を640×480→1280×720に変更CGサイズは約1.5倍に高解像度化● アドベンチャー画面のフォントを一新バックログなども対応● どこでもセーブ可能● 新キャストによる音声を新しく収録(音声が入る箇所は過去作と同じです)● 「リマスター」オプションを追加獲得経験値等を二倍にしたり、宝箱などを予め表示できるなどの設定ができます● 二周目以降のプレイを遊びやすく調整(日曜日ダンジョン探索のスキップ等)━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…■あらすじ空に現れたもう一つの月。「真月」と名づけられ怖れられた蒼き光は、いつしか日常に溶け、人々は興味を失っていった。それから三年後。某県大津名市――。変わりばえのない日々を過ごす少年「羽村亮(はむらりょう)」そんな彼を赤い瞳の少女「火倉(かぐら)いずみ」が誘う。『一緒に戦ってほしいの』真月が蒼き光を放つ夜、市内では奇怪な事件が多発していた。日常に潜む狂気の源「光狩(ひかり)」を狩るため少年は天文部の仲間たちと共に夜闇の戦いへと身を投じていく…。
▼もっとみる

特集: アリスソフト特集

エロゲー 蜜柑

主人公は「蜜柑屋」の主人に、過去の自分の作品「虚ろなる器」を渡される。彼は続きを書いてみようと、決まらずにいたヒロインの姿を思い描きながら本を開いてみた。すると、不思議なことに、想像の世界が目の前に広がり、自分自身が物語の主人公となってしまうのだった。そして、彼女達は描いた物語のままに行動を始める。ところが、その中に彼が作り出していないはずのヒロインが現れた。このヒロインの行動は彼の創作の中にはなく、やがてその存在が物語に波乱を呼んでいくことになるのだが…。
▼もっとみる

エロゲー 【にくにく】死に逝く騎士 異世界に響く断末魔

『【るび様×和泉万夜】バグシステム新作発表記念セール』開催中!!!割引率:50%OFF期間:5月6日(月)いっぱいまで『 [>対象作品はこちら 』この機会をお見逃しなく♪━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…物語の舞台は、人間や魔族、エルフ、ドワーフ等、様々な種族が生きているファンタジー世界。それぞれの種族に文化があり、バランスをとって生きている。しかし、近年は人間と魔族との折り合いが悪く戦争に発展。人間側は徐々に押され、ついに勝負を決めるべく魔族の総攻撃を受けているとそこに異世界から来た上位種族の少年が襲撃。騎士の仲間や魔族を次々に殺していく。少年の目的はこの世界の食材(人間含む)も使って美味しく食べたいということであり女騎士は姫を守るため、姫を絶対に殺さないかわりに究極の料理を作る協力をする交渉をする。姫を守るため、上位種族の少年とのグルメな旅が始まる。
▼もっとみる

エロゲー 鏖呪ノ嶼

★☆★ボイス特典付き限定版も登場!詳細はこちら★☆★オリジナルボイスドラマタイトル:脅迫と淫らな肉体あらすじ:二ツ栗の家に火を放つと脅された珠夜は、仕方なく自らの身を差し出す。乳を好き勝手にいじられ、痛みと羞恥、そしてあろうことか我慢できぬほどの快感にも苛まれてしまう。自らの淫らな肉体に困惑する珠夜は強●パイズリを受け、さらなる恥辱と溢れる快楽に翻弄されていく。━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…2019年――二つの元号が交わる年。瀬戸内海の離島「申仏島」。その島は戦後まもなくより売春島として密かに隆盛を極めてきた。片や昭和の昔から島の売春業を管理する、地元の有力者一族「二ツ栗家」。片やある目的をもって島に渡ろうとする、裏街道から集められた一癖ある4人の男女。双方の勢力には、それぞれ現代における完全犯罪である「呪殺」を生業とした呪術師たちがいた。悪徳の島で、人間たちの思惑が交錯する。だがその背後には、戦後およそ70年にわたり受け継がれてきた忌まわしい呪いが存在していた。
▼もっとみる

特集: CLOCKUP特集

エロゲー DIVI・DEAD

破滅へ誘う18年前の真実。「かの声を知り、かの唄を見よ……」主人公が転校した、人里離れた山奥の全寮制の高校。この現実と少しずれた場所で起こる、淫靡な誘惑、残忍な殺戮の数々。一体何がこの狂気の原因なのか。
▼もっとみる

エロゲー ダイアの約束〜逢いたくて〜

恐怖に布団へ潜り込んだ潤一郎を揺り起こしたのは、幼稚園が一緒だった 幼馴染みの“清沢 桜”だった。 突然やってきた桜に色々な疑問を抱きつつ、彼女と一緒に暮らす潤一郎だったが、ある時、彼女の隠された正体を知ってしまう…。桜に隠された真実に、潤一郎はどんな思いを抱き、彼女に接していくのか……。
▼もっとみる

エロゲー innocence pain-満ちる闇 欠ける月-

ある学園に教師として赴任してきた主人公。その学園には「魔女伝説」があった。主人公は気にもとめていなかったが、ある日、オカルトじみた道具立てで怪我人が出て以来、事件が続き出す。事を荒立てまいとする教師達の中にあって、主人公は調査を始めるが…。
▼もっとみる

エロゲー Inclusion-インクルージョン-

絡み合い交錯しあう真実の糸。解きほぐすのは貴方──。美少女ゲームを愛する実力スタッフが贈る濃密なサスペンスが、いま明らかになる!
▼もっとみる

エロゲー 果てしなく青い、この空の下で…。

始まりは僕達の学園の終焉、現実は幻想と紙一重…。間もなく閉鎖を迎える学園。生徒数は俺を含めて5人だけ。しかも俺以外は全員が女生徒。最後の一年、皆はどう過ごすのだろう?○い時からずっと一緒に遊んできた女の子達も、来年にはそれぞれ離れ離れになってしまう。見上げれば果てしなく青い空が俺を包み込むように広がっていた。
▼もっとみる

エロゲー AYAME〜人形婬戯〜

祖父の手紙に導かれて廃村に眠る祖父の館を訪れる主人公・純一。蘇る過去の残像、謎の美少女あやめとの出会い、村に伝わる儀式、彷徨う亡霊、祖父の失踪の謎とは……!?廃村の洋館で、濃密にしっとりと描かれるHシーンの数々は興奮度最高!
▼もっとみる

エロゲー 屍姫と羊と嗤う月-cry for the moon-

4人の少女との出会いから、過酷な運命に晒されることになった主人公の苦悩と決意を描いた学園伝奇AVG。物語は、平穏無事な日常に、非日常的な凄惨な凌●と異形なる化け物同士の戦い絡み、奥深くもドラマティックに展開する。主人公は、そうした非日常の中で、ヒロイン達との絆を深め合い、時に身を焦がすような恋を、時に胸を締め付けられるような切なさを、時に心を引き裂くような哀しみを、そして言いようの無い絶望を味わっていく。そこに希望は存在するのか?それはアナタ自身が見つけて欲しい。
▼もっとみる

エロゲー 御魂〜忍〜

日本の南北朝時代(西暦1339年、鎌倉幕府滅亡後室町幕府成立までの混乱期)を舞台に忍達の戦いと愛を描く冒険忍者活劇!物語の中核を担う二人の主人公(八尋と朧)は、密命を帯び、それぞれの仲間たちと旅立つ!彼らはどのようにこの戦乱の世を生きていくのか?Tony原画のシューティングゲーム『ヴァルヘリオ』PCゲームフロアにて配信中!
▼もっとみる

エロゲー 姦染〜淫欲の連鎖〜【Windows10対応版】

欲望のままに―――ヤって犯って姦りつくせ!感染すると激しい淫欲に支配され、欲望のまま異性を襲うようになる謎のウィルスが突然発生!!夜の学園で感染者に襲われる映画研究部の部員達!彼らは逃げ延びる事ができるのか?それとも…自らも感染してしまうのか!?『私立涼ヶ陵学園』2年生の主人公・加藤泰之は、別のクラスの『山岸優』に片思い中。彼女目当てで彼女の所属する『映画研究部』にも入部したものの、なかなか自分の想いは伝えられないままだった…。しかし、夏休みに一泊二日の映画研究部の合宿が企画され、加藤はある淡い期待を抱きつつ合宿に参加する。そして、映画研究部の学生6名と教師2名、各々がこの合宿に秘めた想いを抱いたまま夜を迎えることになるのだが…。
▼もっとみる

エロゲー FOLKLORE JAM

オカルト研究会なるものに強●入会させられた主人公。個性的メンバーの揃う「オカ研」での新しい学園生活が始まるのだった…。『日常』『検索』『探検』の3つから構成される各パート。都市伝説などの情報を収集し、オカ研部員を引き連れて調査へ向かう!ミステリースポットや、心霊現象の噂話などの、いわゆる「都市伝説」を調べていく学生たちが引き起こすコメディドラマ。限られた期限の中で、主人公は研究会の活動を成功させながら、3人の女の子達と親密になっていく。ゲーム中は、各話完結の連続ドラマ仕立てで進行。さらに一話が『ADVパート(日常)』『SEARCHパート(探索)』『EXPLOREパート(探検)』の3種のパートで構成されている。
▼もっとみる

エロゲー 深霧の中で…

「優坊が通ってた小学校を利用して、スポーツ合宿ができる施設を作ったんだが、正式なオープンの前に試しに利用してみないか?」それは、田舎で村長を務めてる伯父さんからの突然の電話だった。「夏休みに入って直ぐに弓道部の合宿を信州でやろう!」部員達の賛同を得、夏休みに入って直ぐに、優麻の生まれ故郷である信州の田舎に向って行った。土地柄的に日中は深い霧に囲まれてしまう高い山間(やまあい)に囲まれた田舎。そして古い校舎を利用し新しく作り変えられた合宿所で自分達だけの合宿が始まる。
▼もっとみる

エロゲー 朝の来ない夜に抱かれて- ETERNAL NIGHT-

舞台は古い日本の町並みを残した地方都市。主人公「八雲辰人」と、幼なじみ「草馬美空」は、ながく歯がゆい関係を続けてきた。しかし、卒業を間近に控え、2人の関係はより親密なモノになっていく。13年前、出会った日から、それが運命だったように。そして、もう1つ運命もまた…。異界の門より現れた化け物から美空を庇い、命を落とした辰人は、邪神との契約により復活をとげる。契約した邪神「無貌の神」の望みは自分を封印する4つの門と、門に召喚された化け物達の破壊と抹殺だった。そして今、暗い夜の中で闘いが始まる。自然や人の心の闇に生まれた「伝説」「寓話」「昔話」をテーマに物語が展開し、別の恐怖と混じり合いながらひとつの大きな物語を紡いでいく。
▼もっとみる

エロゲー 幽明境を異にする

■あらすじ図書館で偶然見つけた古い手紙の内容から、旧校舎で手に入れた古く小さな箱。過去の在校生が残したメッセージから箱の中のカードを引き、軽い気持ちでその指示通りに行動していく‘孝(主人公・名前変更可)’と‘まどか’。やがて、カードに書いてあることが現実で起こっているように感じ始めたころ、二人は意味深な言葉が綴られたカードを引いてしまう。「これからこの場所は………私とあなただけの世界になる。 もう……誰にも邪魔されない」突然「別空間」に閉じ込められた二人。この空間から脱出するには、カードの指示に従っていくしかないらしい。しかし、カードの指示は凌●じみた内容になり、どんどんエスカレートしていく。更に、どんなに拒絶しても、不思議な力によってカードの内容を再現させられてしまい……。■作品概要「誰を助けるか」「何をさせるか」全ては、カードが導く運命のままに!選んだカードによって運命が変わる、‘美遊’のカード選択アドベンチャー!過去の少女‘杉原香子’の身に起きた惨劇と、その想いが生み出した「別空間」。そこに閉じ込められた主人公たちは、カードの指示に従いながら「別空間」からの脱出を目指すが――!?サスペンステイストな雰囲気を煽る旧校舎、シンプルなだけに猜疑心を煽るカードの指示、徐々に過激になっていく濃厚なエロスシーンなど、その世界観に知らず知らずの内にのめりこんでしまうこと必至!本編だけでも、遊び応え、実用性ともに抜群だが、ゲーム進行中に手に入る「想記」も秀逸で、過去の少女たちが何を思い、その身に何が起こったのかが明らかになっていくのだ!はたして、アナタは絡み合った想念の呪縛を解き放ち、元の世界に戻ることができるか!?選んだカードによって運命が変わる、‘美遊’のカード選択アドベンチャー!過去の少女‘杉原香子’の身に起きた惨劇と、その想いが生み出した「別空間」。そこに閉じ込められた主人公たちは、カードの指示に従いながら「別空間」からの脱出を目指すが――!?
▼もっとみる

エロゲー 林間島

何かが、おかしい――。本土から船で2時間の離れ小島母子家庭に育ちながら母を亡くした結城七海は、伯父である水城晴彦にひきとられ、初めてその島へとやってきた。晴彦の家は島では『本家』と呼ばれており、宮司を務める晴彦は、島民の敬意を一身に集めていた。その晴彦の家に引き取られた七海もまた、『お嬢様』として島民たちに受け入れられていった……はずだった。誰かに、見られている……。近頃、妙な視界を感じることがある。まとわりつくような、粘つくような視線が肌を撫でていく。何者かが自分を影から見張り、笑っているような、そんな気配に背筋が寒くなる。考えすぎだと、都会から越してきた自分が、まだ島に馴染めなていないせいだと、七海は自分にそう言い聞かせた。しかし、それは間違いだった。ある夜、晴彦に呼び出された七海は、祭りに使うからと巫女装束を着させられた。信頼を寄せる伯父の言葉に、素直に従う七海。だが次の瞬間、七海は晴彦に組み伏せられた。恐怖よりも驚愕に、七海は悲鳴を上げる。その七海をいつの間にか、島民たちが取り囲んでいた。助けを求めようとした時、七海は気が付いた。自分を見つめる、島民たちのその視線。ここしばらく自分を悩ませていた視線の主が、島のどこにでもいる島民たちだったということに。そうして七海は悲鳴も懇願も虚しく、島民たちに観られる中で晴彦に処女を奪われる。だがそれは、悪夢のほんの始まりに過ぎなかった。「久方ぶりの本祭だ、みな、存分にその役目を果たすが良い」破瓜の痛みに疼く身体を抱え、茫然としていた七海の耳を、笑いを含んだ晴彦の声が打つ。ぼんやりと顔を上げた七海の瞳が、一瞬で恐怖に見開かれる。その瞳には、今まで見ているだけだった島民たちが、その輪を縮めてくる様が写っていた。誰もがその顔に、下卑た笑を浮かべて七海に手を伸ばしてくる……。「い、いや……叔父様、もう許して…… みんなを、止めて下さい……お、お願い……っ!」
▼もっとみる

エロゲー 神語 〜かんがたり〜

物語はそろそろ秋も終わりに近づき、いよいよ寒さも本格的になってきたころに始まる。いつも通り日常を過ごす主人公。だがしかし、主人公の気づかないうちに何かが起きていた。発端は学院の生徒の一人が、魂の抜け殻のようになって発見された事に始まる。医師にも原因不明としか判断できず、心臓などの器官は正常に動きながら、一切の知的・反射的反応を示さないその様は、まさしく『抜け殻』というより他に無かった。この出来事は、学院にちょっとした恐怖とほのかな興奮、そして大いなる好奇心を巻き起こした。そんな出来事とは関係なく、主人公はいつものように適当に時を過ごし、天気のいい日の昼休みは屋上に寝転がり、興味の無い授業は寝て過ごした。だがそんな主人公の元にも異変は訪れた。以前から会えばケンカばかりの腐れ縁、『黒川龍也』の豹変であった。それまで辛くも龍也に全戦全勝だった主人公は、ある日突然人間とは思えない『力』を手に入れた龍也に叩きのめされ、まったく手も足も出なかった。命の危険すら感じるほどだった。主人公はこの時初めて自分に負け続けていた龍也の暗い執念を知り、その日から主人公の世界は変わり始めた。日に日に『抜け殻』は増え続け、主人公も目の当たりにするようになり、そして主人公の気を許す教師である『新条巴』や『大石力也』の謎めいた行動。理事長や教頭の不審な動き。事件に巻き込まれていくうち、主人公は理事長や教頭達の、愚かながらも危険な計画を知る。その計画に龍也が利用されている事も……。関われば危険な道。だがすでに片足を突っ込んでいた主人公は、仲間達と共に逃げずに立ち向かう。その先に何があるかも知らずに……。
▼もっとみる

エロゲー 夕緋ノ向コウ側

私立創陽学園のオカルト研究会に所属する森口和人はある日奇妙な夢を見る。そしてその夢を見た日を境に身の回りに起り始める不可解な出来事。それら不可解な出来事に見え隠れする、’夕日の少女’という創陽学園に伝わる怪談めいた都市伝説。それは魅入られた人間を異界へ引きずり込むというものだった。そして、ついに彼らの前に’夕日の少女’が具現する。都市伝説’夕日の少女’に伝わる’最後の日’には何が待ち受けているのか。はたして彼らは都市伝説の怪異から逃れることができるのか。――イザナウハ緋色ノ異界ノ物語――
▼もっとみる

エロゲー Love call

ある日主人公‘冬月’の携帯電話に、謎の女から電話がかかってくる。それは、なんという事のない、一本の間違い電話……のはずだった。しかし相手は声だけで美人だと分かる、透き通るような美声の持ち主……。何故か、抗い難い魅力を感じる冬月。‘シンシア’と名乗った彼女は、またかけると言い残し電話を切ってしまう。そしてその晩、別の見知らぬ女から電話が架かってくる。しかもその女は、いきなり冬月を呼び出してきたのだ。困惑し、不吉な予感に抵抗する冬月……だが、この不審な呼び出しを断ることは出来ないのだった……こうして少しずつ…彼の平穏な生活は狂い始める。次々と、冬月の元に電話を架けてくる見知らぬ女達…想像もしなかった、淫靡と魔性の世界に彼は引き込まれていく……
▼もっとみる

エロゲー 椿色のプリジオーネ

世界的大企業、ブルッフラ・コンツェルンの会長『西園寺弓三郎』が急逝した。弓三郎の息子で、大学卒業後、独立を果たしニューヨークで会社を経営していた『顕嗣』は、彼の死によって日本に呼び戻されることになる。5年ぶりに戻って来た屋敷の玄関で、リムジンから降り立つ彼を出迎えたのは、執事の佐伯と妖艶な美人秘書、そして4人のメイドたちだった。やがて起こる殺●事件…。誰が…なぜ……。スキャンダルを避けるため、顕嗣は事件を隠蔽し、自ら解明することを決意する。恐怖と人間不信が渦巻く屋敷の中、彼は事件の真相を探り始める………。
▼もっとみる

エロゲー 腐り姫

一風変わった作品を数多く手掛ける‘ライアーソフト’の第六弾ソフトとしてリリースされた本作は、インモラルAVGと銘打たれ、背徳的なエロスと、伝奇的なストーリーを巧みに組み合わせたアドベンチャー作品。ゲームの期間は主人公が生まれ故郷に帰省してからの四日間。主人公は、その期間、自分を取り巻くキャラクターたちと触れ合いながら、失われた記憶を取り戻そうと苦悩する。そして、主人公の失われた記憶が全て蘇えったとき、本当の真実が浮かび上がる……。
▼もっとみる

エロゲー DOOP ADVANCE

主人公、迫水達也は大手海洋開発会社「ネプチュ-ン」に所属する深海探査チームの潜水士である。彼らのチームは任務を終えて、明日から念願の長期休暇に入ろうとしていた。ところが重労働の後のささやかなご褒美は、味わう前に立ち消えてしまった。潜水艦沈没事故、生存者がいることを祈りつつ深海での探索救助活動を開始した。しかしそこで彼らが見たモノは、金属と融合した奇妙な死体だった…。
▼もっとみる

エロゲー パペットプリンセス〜傀儡姫。わたしは、操り人形〜

美しくも艶めかしいビジュアルと、満足感をしっかり噛みしめられる内容で人気の‘ぷちぱじゃま’。本作はそのラインナップの中でも異彩を放つ意欲作。「メイド」、そして「人形」として主人公にあてがわれた少女‘穂香’。祖父の命じるままに、学園と屋敷で彼女と体を重ねることになる主人公。その様子は背徳的であり、また凌●の匂いのするハードなもの。そして人形のように操られた淫らな関係を、更に縺れさせるいくつもの謎。ミステリーの緊迫感を含みつつも、濃密なエロスが畳みかけていく。巧みにグラフィックを表示させる凝った演出や、立ち絵のサイズを変化させた臨場感の溢れる会話シーン。作品全体に貫かれた美意識と、甘美な淫悦漂う性描写の数々を、是非とのその目で確かめて欲しい!
▼もっとみる

エロゲー 【期間限定】TinkerBell伝奇モノパック

『『TinkerBell&WendyBell』秋の割引キャンペーン』開催中!!!割引率:50%期間:11月13日(月)いっぱいまで『 [>対象作品はこちら 』この機会をお見逃しなく♪━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…『TinkerBell』ブランドからお得なパックが登場!!販売期間:11月13日(月)いっぱいまで【収録作品】◆蝶ノ夢◇特捜天使シェルセイバー◆淫奉の聖女 the Nuns of Sexualministrant◇学校のヤラシイ怪談 〜こんな恥ずかしい除霊させないで!〜◆イカレタ教室 〜こんなのが当り前の授業風景!?〜◇蝶ノ夢〜二人の蝶〜◆淫妖蟲〜凌触学園退魔録〜◇淫妖蟲 蝕 〜凌触島退魔録〜【美少女ゲームアワード2006 ハード系作品賞受賞】◆淫妖蟲 悦〜怪楽変化退魔録〜◇蠱惑の刻【美少女ゲームアワード2007 ハード系作品賞受賞】◆魍魎の贄◇喰ヒ人◆籠女の繭 −受胎忍法帖−◇影人葬◆腐果の濡獄 〜蠢く妄執の連鎖……終わりのない饗宴〜※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です。━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…こちらのパックも要チェック!!【期間限定】TinkerBell&WendyBell辱めパック【期間限定】TinkerBell&WendyBell乱交パック【期間限定】TinkerBell&WendyBell人妻パックまとめ買いもあるよ♪【まとめ買い】TinkerBell&WendyBell 10本選んで10,000円!【まとめ買い】TinkerBell&WendyBell 5本選んで5,000円!
▼もっとみる

エロゲー かぎろひ〜勺景〜

バスが日に数本しか走らないような閑散とした村・吾潟村。そんな村にひと月前、突然転校してきた美少女・水無月紫陽花(みなづきあじさい)。主人公・小鳥遊葵(たかなしあおい)は、誰も相手にせず、また誰からも相手にされないそんな紫陽花の姿をずっと目で追いかけていた。ある日の放課後、掃除のためひとりで教室に残っていた葵は、紫陽花から空き教室に呼び出される。「ひとつ、ゲームをしましょう」紫陽花のそのひと言から、葵の周りですべてが変わりだす。謎めいた美少女・紫陽花、幼なじみの後輩・桐島楓(きりしまかえで)、元気で明るい少女・白屈菜(くさのおう)、村の代表を務める美女・根頭菫(ねずすみれ)。それぞれの想いが交錯する中、物語が紡がれていく。
▼もっとみる

エロゲー この歌が終わったら- When this song is over-DL版

卒業まで間もないある日、主人公、鳥羽元永(とば・もとなが)は、かねてより淡い思いを抱いていた同級生の美少女、藤原藻(ふじわら・みずく)とともに下校する道すがら、彼女の口から、大手芸能プロダクション「カオスプロモーション」が主催するオーディションの二次選考に、妹の響(ゆら)と一緒に出場することになった、と聞かされる。歌うことが好きで、歌で身を立てることに憧れを持ちながらも、おとなしい性格のためなかなか行動に移せない藻のことを考えて、藻とは対照的にアクティブな性格の響が、藻にはないしょで応募したとの事。躊躇する藻を、元永は応援する。 その後、二次選考を経て最終選考まで残った藻と響は、もう一人、最終審査に残っていたクールな美少女、白峯飛鳥(しらみね・あすか)との三人組のミュージシャンユニット『プリモ・アモーレ』(イタリア語で『初恋』の意味)として、巨費を投じて売り出されることが決まる。藻と響の成功を祝福しながらも、二人が手の届かない存在になってしまうことが受け入れられない元永は、少しでも近くにいて二人の力になりたいと考え、カオスプロモーションが募集していた、マネージャーのアシスタントとしてアルバイトを始める。若くして屈指の売れっ子スタイリストである、酒出朱音(さかいで・あかね)などの魅力的なスタッフに囲まれ、朝早くから夜遅くまで、縁の下の力持ちとして元永は「プリモ・アモーレ」をサポートする毎日が続く。そんな中、プロデューサーがデビュー曲のPV撮影のためのロケーションを、W県にある綾篠(あやしの)という場所に決定した。そこは、人の姿がまったくなく、海と山とに囲まれた絶景ポイントの宝庫と言えるような場所であった。最寄りの都市に通じる道路がひとつしかない点も、華々しい発表までは徹底的に秘密を貫きたい「プリモ・アモーレ」のデビュープロジェクトにはおあつらえ向きの場所といえた。誰もがこのPVが素晴らしいものになることを確信して、翌日から撮影が開始された。しかし、それは同時に、一行が体験することになる変事の幕開けでもあった……。
▼もっとみる

エロゲー LostPassage

古都・京都。現代社会から失われつつある日本情緒を色濃く残すその街へ、主人公・三崎彰は教育実習のため久方ぶりの帰郷を果たす。幼なじみで月読神宮の当主・宇佐観月。おとなしく内向的な従妹の山吹沙雪。元担任でつかの間の恋人でもあった綾小路育美。独特の空気を持つ留学生、エリナ・レミンカイネン。頑張り屋の同期・実習生の夏越理乃。不遇の巫女藤森めぐみ。いくつかの再会といくつかの出会いを経て、物語は静かに、そして大きく動き始める……
▼もっとみる

エロゲー CRAVE×10

山あいの小さな町で、主人公は平凡な毎日を送っていた。ちょっと変わったことといえば、同じ町に主人公の従姉妹の女の子が10人も住んでいるということくらい。ところが、主人公の誕生日に、死神の衣装をまとった不思議な少女が現れた。そこから、主人公の運命の歯車が狂い始める…。誕生日の日から一週間、主人公の家に代々伝わる、ある≪儀式≫がおこなわれる。その≪儀式≫以来、主人公は…。不思議な少女に導かれて、主人公は10人の従姉妹たちを、次々と凌●していくことになる。そして、最後に主人公を待っているものは…?
▼もっとみる

エロゲー Bible Black-La noche de walpurgis-

学生の間に語られている12年前の噂…。それは、今は閉鎖されて久しい学園の地下室での物語…。その場所で、悪魔崇拝に酔狂した学生達によってワルプルギスの夜、悪魔の儀式が行われた。そしてその儀式に参加していた学生達はその場所で謎の死をとげる…。だが、真実を知る者が皆死んだ今、後には噂だけが残され、それは一部の学生達に今も興味本意で語られている…。だが、そんな馬鹿げた噂を作り話と一笑する者もいれば、熱心に信じている者がいるのもまた事実。前者である主人公は、偶然その地下室の鍵を手にし、その噂を確かめるべく地下室の扉を開いた。そこで目にした噂通りの光景…。床に描かれた魔法陣、祭壇、大量の血の跡…。そしてその部屋で見つけた古びた魔導書を開いた時、その運命は狂い始めた…。その書を持ち帰って解読するうち、次第に自分も地獄への階段を下り始めている事に気づく。まるで悪魔に魅入られる様に…。「地獄への門は昼夜を問わず開かれている…。下るはたやすく、道はなだらかだ……。」※本作はくるりアクティブ版となります。
▼もっとみる

エロゲー 月染の枷鎖-the end of scarlet luna-

「あなたは……誰?」――――。夕暮れ時の砂浜。波打ち際に佇む彼女は、静かにそう言った。これが……彼女との初めての会話――。義父の仕事の都合で片田舎に引っ越しして来た‘鏡蓮耶’は、その田舎……波洲美村の風景に馴染めずにいた。歩道は舗装されておらず、田舎道の横に広がるのは大きな田畑。見上げれば山々が連なり、少し歩けば潮の匂いが鼻腔をくすぐる……。蓮耶は隣町の学校に通うようになり、‘柊なずな’、‘笹百合小夏’、‘錦悠莉’と出会う。仲間を得ながら、徐々に村に溶け込んでいく蓮耶。平穏な日々のなかで、蓮耶は一人の‘少女’と出会い、彼女と一つの約束を交わす。そして「村祭」の日……いつものように仲間と過ごす蓮耶。そこで聞かされる「村の伝説」。それは、四十四年周期に行われる、神への祈りにまつわる伝説だった。祭りが終わり、静まりかえった神社で蓮耶は約束を果たすため‘彼女’の元へ向かう。神社に行き、ようやく約束を果たしたその先で蓮耶が耳にしたものは―――。
▼もっとみる

エロゲー 昏き祟りの森で

悪しき呪いの眠る土地。古の祟りが蘇る時、黄泉路は開かれ、邪なる亡者は地上に満ちる…東京の私立W大に通う、主人公の加茂在憲(かも・あきのり)は、同じ民俗学ゼミの友人たちとフィールドワークとバカンスもかねてW県へと出かけた。そこでその土地にまつわる奇怪な現象に悩む地元の人たちと知り合ったことで一行の周辺でも異変が…。・「この歌が終わったら」「淫祭の島」に続くhourglass第三弾、特定の土地に巣くう悪霊(色情霊)に憑依されたことによる「集団での淫乱化・乱交・輪●」をテーマにしたホラーアドベンチャー。・学術的調査という名目でとある土地を訪れた主人公たちの周囲で、徐々に奇怪な出来事が発生するようになり、周辺の人物たちや仲間さえも霊に憑依されて自分たちに害をなそうとする『敵』に変化する中、身を守りながらこの変事の原因究明と解決を探りつつ、生還する方法を探すのがゲームの主たる目的です。
▼もっとみる

エロゲー 鬼門妖異譚

あなたは、東京を脅かす『鬼門』を倒すために選ばれた一族。だが、その体には、敵である鬼門の血も流れていたのだった…。人間として生きるか、鬼門となるか…180度展開が変わる、完全マルチストーリーのS・RPG!
▼もっとみる

エロゲー 理-コトワリ- 〜キミの心の零れた欠片〜

歴史と観光の町に転校してきた主人公、追儺御代(ついなみしろ)。彼は幼い頃に『牙を持つ荒神』という存在に魂の半分を喰われてしまったため、少しでも自分に関わった人間の魂の闇に巣食う『理《コトワリ》』という化物と関われるようになってしまう特殊な体質となった。『理《コトワリ》』それらは苦しむ魂から零《こぼ》れた魂のカケラが形を成した存在。零《こぼ》した本人以外には観る《魅る》事、聴く《利く》事、触る《障る》事が叶わない霊的なもの。そして『理《コトワリ》』の名の示すとおり、本人の抱えた問題を存在理由に必ず持っている。そのため、誰かが『理《コトワリ》』を一時的に撃退出来たとしても、本人の抱えた問題を解決しない限り何度でも現れる。転校もそうそう御代は不気味な像に触れてしまい、現れた『理《コトワリ》』の持ち主を探すことになる。この人探しに端を発し、御代は様々な『理《コトワリ》』と関わっていく。それは、それぞれのヒロインたちが密かに抱える魂の問題達を暴き出し、共に向き合っていく事に他ならなかった……。「俺にはね……見えるんだ、君の心の傷が生み出した化物が」
▼もっとみる

エロゲー 霞外籠逗留記

狭霧にかすむ大河の中州に、大きく古めかしく、そして迷路のようなその木造の建築物は佇立していた。一つの町ほども巨大なそれは、『旅籠』―――なのだという。青年を案内してきた渡し守の女はそう語り、『旅籠』の中へと小舟を漕ぎ入れる。そして青年は、圧倒されて言葉を失う。旅籠の中は、一つの建物だというのに、果てしなく広大で、複雑で、混沌とした様相を呈するほどだったから。幾重にも連なる回廊、橋楼、渡り廊下、その隙間を縫うようにして巡らせられた水路―――そう、大河の水は旅籠の中にまで導かれ、人々の様々な用に供されていた。旅籠の情景に立ちつくす青年に、渡し守は囁きかける。―――お好きなだけ、逗留なさると良い―――渡し守の女は、旅籠を預かるという、まだ年若な令嬢に言い含め、かくして青年はこの不可思議な宿の客となる。しかし客になったはいいのだがこの青年、いかなる経緯かは定かではないが「記憶を失っており」、自分がどういう事情でこの旅籠に来ることになったのか、いつまでここにいるつもりだったのか判然とせず、頼りないことおびただしい。―――よろしいのですよ、あなたはお客さまなのですから―――令嬢の厚意に甘えるまま、一室を宛ってもらった青年。なにもかも曖昧な状況であるにもかかわらず、旅籠はどこかしら人を惹きつけてやまない雰囲気に満たされており、青年も次第に腰を据える気分になる。それは旅愁……というよりむしろ郷愁といった感慨に近くて、旅籠は世事に倦んだ人間の心の琴線を優しく慰撫するような風物で構成されていた。記憶を失っている青年にとってさえも。さて、無為ながらも穏やかな日々ばかりが過ぎていくかに思われたのだが、青年はやがて些細なきっかけから奇妙に心騒がせられる女たちと知り合うようになる。たとえば朽ちかけた温室の、濃緑の葉陰から聴いたのは琵琶の爪弾きだ。南国の熱気を伝える樹々の陰に撥を遣っていたのは琵琶法師の―――女。歌を、曲を、物語を探しているのだという。あるいは黄昏の残照垂れこめる書庫、暇潰しにと本を漁っていた青年のそばに、いつの間にか玲瓏と佇んでいたのは女性司書。淑やかなのにどこか淫靡を漂わせる彼女は、人の噂には「図書室の鬼女」なのだとか。旅籠の令嬢もまた、それまでは見えなかった翳りを漂わせるようになり、彼女たちとの交わりを深くしていくにつれ、青年は一つの葛藤を抱くようになる。―――いったい自分は、この宿に居続けていいのだろうか――――――帰るべきところがあるのなら、帰らなくてはならないのではないか―――
▼もっとみる

エロゲー 喰ヒ人

山奥にある古い診療所。そこには年若い兄と、双子の妹が三人で住んでいた。彼らはもう何十年もこの家に暮らしている。時折迷いこんでくる「獲物」を待ちながら……ある夕暮れ時、突然の驟雨に追われて迷いこんできた三人の少女たち。兄妹は快く彼女らを歓待する。何も知らない少女たちを。「久し振りのお客様だわ、兄様」「久し振りのごちそうだわ、にいさま」双子たちは言い合い、ほくそ笑む。「本当に、随分と久し振りのお客様だ。存分におもてなしをしないとね」双子たちに、兄もまた微笑した。「私たち、ミステリークラブなんです!」少女たちは言う。放課後や休日に、廃墟や心霊スポットをめぐることを楽しみにしている同好会らしい。「でも、おかしいなぁ、ここはとっくに使われなくなってると思ってたのに……」首を傾げる少女たち。彼女らはまだ、自分が蜘蛛の巣に絡め取られてしまったことに気付かない……。
▼もっとみる

エロゲー 九十九の奏〜欠け月の夜想曲〜 Best Price版

2012年、夏。東京の美術の専門学校に通う主人公・百日紅一二三(さるすべりひふみ)は、町興しのボランティアの手伝いに呼ばれ、友人達と生まれ故郷の町・葛折町(つづらおりまち)へと向かう。この町にはいくつかの言い伝えが残されていた。古い器物を奉る風習があり、それらの器物は九十九神と呼ばれる神……妖(あやかし)であること。それらは人に恩恵を与え、代わりに心(記憶)、命(寿命)を喰らうこと。そして、九十九神に憑かれた者は、百年の一度の欠け月の夜、九十九神と共に常世へと連れ攫われること……言い伝えは、民話であり、伝説であり……一二三にとって、それは遠い世界の御伽噺にしか過ぎないはずだった。葛折町(つづらおりまち)に着いた夜、一二三は一人の少女と出会う。全身に包帯を巻いた不気味な少女……その少女は、一二三に‘九十九神・白蛇精(はくじゃせい)’の形代を渡す。その形代は具現化し、大蛇となって一二三を襲う。少女は告げる。「その九十九神はあなたを待っていた……願いを叶え、依代となったあなたを。取り憑き殺したいほど、恋こがれてね……ふふ」欠けた赤い月……欠け月を背に不気味に笑う少女。追い詰められた一二三の前に現れるのは、別の少女の影……拳銃の九十九神・八房を握るその娘の名は伏姫と言う。一二三と伏姫、二人の出会いから物語は始まる。人と器物、そして妖(あやかし)の物語は紡がれる。それは欠け月の夜の夜想曲……
▼もっとみる

エロゲー 美少女万華鏡-忘れな草と永遠の少女-

前作「美少女万華鏡-呪われし伝説の少女-」2012年3月23日?2012年3月29日 週間ランキング3位獲得!2012年4月 月間ランキング3位獲得!主人公・神崎彰人は、かつては明るく活発な少年だった。しかし成長した今では、心臓の病を抱え、昔の友達とも疎遠になり、学園も休みがちになっていた。彼の心に影を落としている最大の理由は、幼馴染みで初恋の相手である沢渡雫と、音信不通になっていることだった。彼は彼女に裏切られたように感じていたのだ。鬱々とした毎日を送る彰人の前に、再び雫が現れた時……。物語は、彼等が想像もしない方向へと動き出す……
▼もっとみる

エロゲー きまぐれテンプテーション 全年齢版

とあるマンションで、四人の住人全員が死亡する事件が起こった。遺体は、腹を裂かれた上に臓器が持ち去られているという不可解極まりない状態で発見された。マンション内に満ちた濃い瘴気が、事件の背後に霊的ななにかが存在することを匂わせている。警察の手には余る案件であったため、人ならざるモノを管理し調伏するための機関【陰陽寮】から若き陰陽師【巽 悠久】が派遣され、事件の調査に当たることとなった。とある目的のためにイギリスから海を渡り日本へやってきた悪魔【アンネリーゼ】と共に、マンションでなにが起こったのか、なぜ住人は死んでしまったのか、その謎を解き明かしていく。――はずなのだが、夜の眷属であるアンネリーゼは、事件よりも悠久の下半身に興味津々の様子。アンネリーゼの猛烈なアプローチに、女性経験に乏しい悠久はタジタジ。果たして悠久は、誘惑を振り切ることができるのか。それともあっさりと屈してしまうのか。閉ざされた呪いのマンションで、謎を解き明かしたい陰陽師とイチャイチャしたいだけの悪魔との、奇妙な共同生活が始まる。
▼もっとみる

エロゲー 果てしなく青いこの空の下で…。[完全版]

始まりは安曇学園の閉鎖だった。いつか……。ふと思ったことがある。俺の胸の中で永遠に繰り返されるだろうこの物語は実は俺たちだけが見た幻ではないだろうか…。安曇学園が閉鎖となったこの年、俺たちはうつりゆく季節の中でお互いの大切さを確認し合った。現実とも言えないあの時間の中では、それだけが自分を確認できる唯一の手段だった。だが、他人は言う。「そんなことは何もなかった。お前は幻を見たのだ」と。それでいいのかもしれない。夢であれ幻であれ、俺はこの事を忘れはしない。彼女が俺を優しい笑顔で見つめてくれるのなら、俺は何よりもそれが一番大切だから。
▼もっとみる

エロゲー アトリの空と真鍮の月

私は生まれた時から死んでいた――。掟に縛られた山奥の村で過ごす、切なく優しいミステリー!6年ぶりに戻ってきた芦日村で、主人公と少女達との一年間が始まろうとしていた。切なく優しいヒロイン達との想い出を作る主人公だったが、その村は遥か昔から棲み着く、異形の神々を信仰していた。時が経つにつれて明らかになる、太古の慣習と大人達が隠し通そうとする、血塗られた村の歴史。主人公とヒロイン達は出会い、そして数奇な運命に導かれていく…。
▼もっとみる

特集: 『あじ秋刀魚』さん出演作品・大特集!

エロゲー 紅蓮華

山に囲まれた坂井町。そこに祖父と暮らす遠上涼士は、ある日、奇妙な少女と出会う。山中にある古ぼけた廃神社。人の手は入っているものの、誰も由来が分からないそこには、大きな要石が置かれている。石の中に居たのは一人の少女と、現実を侵食する黒い世界。少女は涼士を切り裂き、血にまみれた口元に笑みを浮かべた。異界化。それは人の心に憑いて、現実を塗りつぶす黒く染まった世界。そして、要石の核より得たのは、妖の存在を鉱物の中に封じる、石使いとしての力。くおんを解放してしまった涼士は、事態を収束するため戦う事になる。妖でありながら、異界を封じる少女――くおん。疎遠になっていた幼馴染――永月文香。頭脳明晰な先輩――相原沙織。そして、彼らの前に現れる謎の少女、エウスリーゼ。異界とは、そしてこの町に古くから伝わる伝説とは果たして何なのか。涼士は少女たちと共に、真実を見る事になる。
▼もっとみる

エロゲー 美少女万華鏡 ―かつて少女だった君へ―

美少女万華鏡シリーズから飛び出した。スピンオフ企画第1弾!あの‘はるさん’のラブエロストーリーをスペシャルプライスで楽しめます!■ストーリー山の中にぽつんと建っている、鄙びた温泉宿。そこで働く美貌の仲居さん、稲森はる。はるの恋人・上条草太は、彼女を驚かそうと、内緒で宿を訪れる……。大人のバカップルが織りなす、熱い恋の一夜の行く末とは……。シリーズを通して登場機会の多い‘はるさん’ですが、シリーズ主人公の深見夏彦が毎回訪れる旅館の綺麗な仲居さんとして描かれるだけで、その人となりについては多くは語られていません。今回は、シリーズから派生したスピンオフ企画として、そんな‘はるさん’にスポットライトを当ててみました。意外と可愛らしいはるさんの妖艶な姿に触れてみませんか。もちろん、本作ではるさんがどれだけ淫らな姿態を晒そうともも、次回作では、いつも通りの清まし顔で登場するんでしょうね。
▼もっとみる

エロゲー 淫祭の島〜血と白濁の贄〜MOTION PLUS DL版

吸血鬼の潜む島に迷い込んでしまった若者達!日常生活から分断された今、彼らは無事に生還することが出来るのだろうか?『淫祭の島〜血と白濁の贄〜』が、Hシーンの一部を動画化して再登場!触手もウネウネ動きます!!■あらすじ「ひとつ。渇きを訴える者に近づいてはいけない」「ひとつ。島に動く闇を見てはいけない」「ひとつ。闇に墜ちた者は、永遠の渇きに囚われる」主人公達は就業旅行のさなか、興味本位でとある島を見学しようとした。古い因習が最近まで残っていたと言われる島を。しかしその島へ向かう手段はなく、途方に暮れていると、ミステリアスな女性の誘導で、その島へとたどり着く事が出来た。そこは無人島。当たり前ではあるが、噂を裏付けるようなモノは無かった。しかし、突如襲った大雨と地震をきっかけに、島は姿を変えた。それまで木々など無かった島は姿を変えた。不気味な山がそびえ立ち、しかも島内には人が生活している様子があった。異変に驚き、この島を脱出しようとする一同。だが、自分達の乗ってきた船は、自分達をこの島に連れてきてくれた女性共々、姿を消した。そして、どうすることもできないまま、夜が訪れた。この島から出る事が出来なくなった一同は、島の施設で一晩を明かす事となってしまった。夜が更け始めた頃。灯りもなく、人の気配の無かった島に、突如として祭の囃子が響き渡る。主人公達は、その音の元を探るため、移動を開始する。それが、悲劇の始まりとも知らずに……。
▼もっとみる

エロゲー 黄昏のシンセミア【萌えゲーアワード2010 大賞金賞・ユーザー支持賞・キャラクターデザイン賞金賞 受賞】

「誰かを残して往く気持ちというのは、一体どういうものなのだろう」天女の羽衣の伝説が残る御奈神村(みなかみむら)山に囲まれた風光明媚な一地方。大学生の皆神孝介は、夏休みを利用して母の故郷であるこの村を訪れる。きっかけは叔母から受けたアルバイトの話。懐かしいこの村では少女達との出会いと再会が待っていた。友人のような実の妹「皆神さくや(みながみ さくや)」疎遠になっていた従姉妹の少女「岩永翔子(いわなが しょうこ)」幼馴染の神社の巫女「春日いろは(かすが いろは)」そして、村で出会った正体不明の女性「銀子(ぎんこ)」懐かしい顔ぶれと、新たに知り合う少女との出会いを経て、孝介は村に徐々に居場所を作っていく。――しかし、孝介達に襲い来る異変が、日常を壊して行く。山童(やまわろ)という、村に伝わる化け物の話。生き物を変質させてしまうという神話の薬の正体。そして、伝承に残る天女とは一体なんなのか。数々の真実を前に、彼らは決断を迫られる事になる――。
▼もっとみる

特集: あかべぇそふとつぅ特集

エロゲー 妖刀事件 DL版

渋谷の裏路地。泥●していた主人公は、そこで刺殺死体に遭遇する。地面に無造作に横たわる死体、そこに突き刺さる1本の日本刀。事態はそこから始まる。憑かれたように、死体に突き刺さる刀に触れる主人公。その瞬間、主人公の手のひらに、刀の束が溶け込んでゆく。瞬間的に、流れ込んでくる、その死体が死の間際に見た映像と、その殺されるまでの感情の爆発。嘔吐しながら、主人公はその場から離れる。翌日。ニュースが伝える、殺●事件。死体を見ておきながらも、どこか、その事件を他人事に受け流そうとする主人公。しかし、その日から、主人公にフラッシュバックのように流れ込んでくる不分明な誰かの感情。すでにして、主人公はこの事件に巻き込まれていた───
▼もっとみる

エロゲー 霧谷伯爵家の六姉妹KAGUYAコレクション

時は戦前。地方の山村を見下ろす丘に建つ、怪しげな洋館を訪れる元雑誌記者の青年『時津 大輔』。豪奢な洋館で彼を待っていたのは、謎めいた館の女主人『霧谷 澄美』と、その娘である美人姉妹たちだった。「あなたは選ばれたのです……霧谷の娘と子を成し、この霧谷家の全てを手に入れる、唯一の男性に。これは、我が霧谷家の昔からの習わし。私の4人の娘を好きなように抱いて『契り』」を交わし、娘を孕ませてください」澄美の口から語られる、信じられないような話。こうして大輔は、霧谷家の館に滞在することとなった。毎夜『夜伽(よとぎ)』と称して行われる、姉妹たちとの淫靡で濃密な触れ合い。館に出入りする軍将校や富豪、そして不気味な使用人たち。そして、早世したはずの四女『藤乃』との、禁断の記憶。霧谷の一族の血に秘められた謎とは?そして、大輔を待つ運命とは?
▼もっとみる

エロゲー なないろリンカネーション【萌えゲーアワード2014 準大賞受賞】

大学三年生の夏。加賀見 真は亡くなった祖父から譲り受けた家に移り住み、かねてからの念願だった一人暮らしを始める――はずだった。祖父の家にやってきた真を出迎えたのは、座敷わらしの少女と自らを鬼と称する女性。彼女らは鏡に映らず、自分以外の人間の目には映らない不可思議な存在だった。真は知る。自身が『霊視』という特別な力を持つことと、祖父から受け継いだのは土地と家だけではなかったことを。鬼を従え、町に彷徨う霊魂を現世から解き放ち、常世へと送ること。それが代々受け継がれ、祖父から託された加賀見家の『お役目』であった。あまりに突然すぎて理解が追いつかない真であったが、実際にお役目を果たしていくことで少しずつ加賀見家当主としての自覚が芽生えていく。そしてこの小さな町の平和を揺るがす、とある事件に巻き込まれていくのであった…。
▼もっとみる

エロゲー 憑夜ノ村

アシスタントの女性とともに、取材として幼少時を過ごした村へ帰郷した雑誌記者の青年。彼を待っていたのは記憶の中と変わらない、閉鎖的で重苦しい村の空気と目を見張るほど美しくなった幼なじみの少女だった。己の肉体で村の男たちを支配する少女は、二人をその閉鎖的な環の中に取り込もうとする。【月女と呼ばれる女性】この村では、時折異常行動する女が現れた。そういう女たちを狐憑きと呼んで、男たちが管理することになった。そして、男たちは狐を払うという理由で、女たちを犯した。時間が経つにつれて狐憑きは次第に憑き女と呼ばれるようになった。夜になってから女を●すため、外灯も何もない村では月明かりが女の元へ向かう道しるべだった。そのため次第に憑き女は、月女という名で呼ばれるようになった。
▼もっとみる