CATEGORY コイヤスミ

エロゲー コイヤスミ 〜夕立に濡れた幼馴染み〜

主人公、出雲広亀(いずも ひろき)は街の暮らしに疲れ気味の大学生。夏休みを利用して田舎の帰省してきた。両親は田舎を離れており、実家には祖母だけが残っている。ちなみに広亀は雨男だ。今日も電車を降りたときから雲行きが怪しかった。足早に実家に向かい、危機一髪で夕立ちをかわしたのだが、そこににびしょ濡れの幼馴染み、稲葉兎咲(いなば うさき)が帰ってきた。「おかえり! 広亀! 今日からまたよろしくね!」ひと夏、ふたりはひとつ屋根の下。明るく快活)な幼馴染みとの交流が主人公の心を解きほぐしていく。そして好意は恋心へと――続編『 コイヤスミ 〜彼女の肌に解ける粉雪〜 』はこちら!
▼もっとみる

エロゲー コイヤスミ 〜彼女の肌に解ける粉雪〜

出雲 広亀(いずも ひろき)と稲葉 兎咲(いなば うさき)が[幼馴染みから恋人]になった夏休み。――あれから半年。街に戻った広亀を兎咲が訪ねてくる。久々の再会に胸膨らませるふたり。部屋にいても街に出ても[恋人たちの時間]はハッピーに輝く。重ねてきたこれまで。作っていくこれから。――冬の風景がきらめきだす。大学から帰宅途中の広亀がスマホでやり取りしているのは、明日、田舎から遊びにくるはずの兎咲。幼馴染みの兎咲と恋人になってから数ヶ月。付き合い始めて最初の[クリスマス]がやってくる。久しぶりの再会に胸が躍る。ホームに電車が滑り込んできた。ドアが開く。広亀がスマホからふと目を上げると――「さぷらーいず!!」クリスマス、お正月、デートでふたりの関係はさらに進む。恋人の本当の意味を知る冬休みがはじまる。前作『 コイヤスミ 〜夕立に濡れた幼馴染み〜 』はこちら!
▼もっとみる